Organic 地球環境への貢献

大王製紙グループは、1993年に紙業界で最も早く「DAIO地球環境憲章」を制定し、この基本方針に基づき事業を通じた地球環境問題解決に積極的に取り組んできました。この過去からの取組と「大王製紙サステナビリティ・ビジョン」でのSDGs達成への取り組みを連動させ、経営に織り込んだ推進体勢とするため「DAIO地球環境憲章」も同時に改定しました、今後も地球環境と調和した持続可能な脱炭素社会、循環型社会、自然共生社会の実現に向け環境に配慮した事業活動を行っていきます。

8.気候変動への対応

TCFD賛同表明

世界中で異常気象や自然災害による被害が拡大するなか、気候変動による影響を把握しTCFD 提言に則った情報開示に向けて取り組んでいます。

環境に関する取り組み

植林でのCO2固定や省エネルギーの推進を行い環境負荷に取り組んでいます。

9.循環型社会の対応

ゼロエミッション

紙パルプの製造に伴い発生する廃棄物をセメント原料や土木資材、土地造成等の用途に再利用することでゼロエミッションに取り組んでいます。

資源の有効利用

難処理古紙の利用や水資源の再生利用に取り組んでいます。

10.森林保全と生物多様性の維持

経団連 生物多様性宣言イニシアチブへの賛同

当社の生物多様性維持の理念は、経団連生物多様性宣言の理念と一致しており、今後も生物多様性の維持に積極的に取り組んでいます。

森のリサイクル

植林事業を通じて天然林をはじめとする在来種や絶滅危惧種を保護「アレルセ等」することで生物多様性に配慮した活動を行っています。

希少淡水魚「カワバタモロコ」の繁殖・放流

絶滅危惧IA類に指定されている「カワバタモロコ」の繁殖活動に取り組んでいます。

大王製紙へのお問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。
大王製紙への
お問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。 お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。