サステナビリティ

大王製紙は、地球環境と調和した
豊かな社会の創造を目指します。

大王製紙グループでは、高付加価値の製品を提供し、社会とともに成長し、そして健やかな地球を 未来に託すために、あらゆるステークホルダーの皆さまとの信頼関係を築いていきます。
私たちは創業の精神である「誠意と熱意」を「社是」に掲げ、当社グループのありたい将来像である経営理念「世界中の人々へ やさしい未来をつむぐ」を実現するために、日々グループ一体となり事業活動に取り組んでいます。

社会課題への認識→経営理念 世界中の人々へやさしい未来をつむぐ→紙・板紙事業 事業活動を通じた価値創造 ホーム&パーソナルケア事業

グローバル社会により信頼され誇りある企業市民であり続けるために

2015年9月、国連本部において「持続可能な開発サミット」が開催され、150を超える加盟国首脳の参加のもと、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(SDGs)」が採択されました。このアジェンダは、ミレニアム開発目標(MDGs)の後継であり、17の目標と169のターゲットで構成されています。国連に加盟するすべての国は、サステナブルな社会を実現させるため、2030年までに諸目標を達成するための活動が求められます。大王製紙グループは事業展開を通じて、SDGsのゴールに向けた取り組みを進めていきます。

世界を変えるための17の目標

大王製紙グループの主な価値共創活動

Dedicated
ものづくりへのこだわり

紙が有する情報伝達等の機能面の優位性を伝えるために、大王製紙グループは紙・板紙を製造・販売し、幅広い分野で社会のニーズに応えています。また、生活の質の向上に向けて紙・板紙製品の研究開発に取り組んでいます。

Attentive
地域社会とのきずな

私たちは、事業活動を通じて地域社会との共生を図りながら地域の発展に寄与するために地域の取り組みを積極的に支援します。国内外で、地域住民や学生を対象とした工場見学会や地域コミュニティへの参加を通じて、当社事業への理解を説明しながら、地域 社会と調和ある成長に取り組んでいます。

Intergrated
安全で働きがいのある企業風土

私たちは、「コーポレートガバナンス・ガイドライン」に基づき、あらゆるステークホルダーの皆さまに信頼される企業を目指して、コーポレート・ガバナンスの充実に取り組んでいます。

Organic
地球環境への貢献

私たちは、CO2排出量の削減を目指して、海外植林や古紙の高度利用、省エネルギーの推進、生物多様性の保全等に努め、持続可能な循環型社会の形成に取り組みます。

大王製紙へのお問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。
大王製紙への
お問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。 お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。