大王製紙グループは、紙・板紙製品及び家庭紙製品の製造販売を主な事業内容とし、これに関連する原材料の調達、物流及びその他の事業活動を展開しています。

紙・板紙事業について

紙・板紙事業では、世界で最大級の純臨海工場であり、多様なパルプと紙・板紙を生産できる三島工場(愛媛県)の強みを活かし、需要動向の変化に柔軟に対応して生産・販売品種のシフトを行っています。
三島工場を中心としたグループ各社との一体運営により、生産性向上やエネルギー費削減などの技術・情報を共有し、付加価値の高い商品の提供や環境負荷軽減等に取り組んでいます。

【主要製品】

洋紙:新聞用紙、出版用紙、印刷用紙、包装用紙、機能材等

板紙:段ボール原紙、段ボールシート、段ボールケース等

紙・板紙事業について

ホーム&パーソナルケア事業について

ホーム&パーソナルケア事業では、国内においては、全てのカテゴリーで品揃えの充実と生活者ニーズや使用シーンの変化に対応した高付加価値商品を開発・販売することにより、業容の拡大に取り組んできました。
海外においては、ベビー用紙おむつの需要が急拡大するアジア諸国を中心に、日本からの輸出販売と中国・タイ・インドネシアでの現地生産・販売により事業拡大を進めています。
今後は、さらに海外事業の展開エリアを拡大することで点から面、面から立体への販売活動により事業拡大し、衛生用紙等との複合化事業を加速させ、日本から世界へ衛生的で健康な暮らしを支える商品を提供してまいります。

【主要製品】

衛生用紙:フェイシャルティシュー、トイレットティシュー、キッチンタオル等

吸収体製品:ベビー用紙おむつ、大人用紙おむつ、フェミニンケア用品等

ホーム&パーソナルケア事業について
大王製紙へのお問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。
大王製紙への
お問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。 お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。