ダイオーペーパープロダクツ㈱徳島事業所は、絶滅危惧IA類に指定されている「カワバタモロコ」の増殖・放流会議メンバーで、2016年1月に徳島県から譲り受けた200匹を工場内の貯水槽で繁殖させることに取り組んでいます。最初の2年間は約50匹減という結果となりましたが、防鳥対策、稚魚保護ケースの設置や水温管理を徹底することにより、3年目からは増殖に転じています。まだ、放流するまでには至っていませんが、2021年7月時点では791匹の個体が確認されており、更なる増殖のため、水質監視、産卵床整備、保護ケース清掃等の対策を講じました。譲り受けた200匹以上を、元の生息地に放流することを目標に、今後も徳島県と連携し繁殖活動に取り組んでいきます。

工場内の貯水槽

希少淡水魚「カワバタモロコ」親魚

「カワバタモロコ」稚魚

大王製紙へのお問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。
大王製紙への
お問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。 お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。