社名 大王製紙株式会社 (Daio Paper Corporation)
設立 1943年(昭和18年)5月5日
歴史・沿革
代表者 代表取締役社長 佐光 正義
事業内容 1. 紙・板紙・パルプ及びその副産物の製造加工並びに販売
2. 日用品雑貨の製造加工並びに販売
3. 機能性フィルム、粘着シート及び粘着剤等合成樹脂材料の製造 加工並びに販売
4. 前各号に関連するプラントの設計、据付、売買並びに技術指導
5. 紙類・パルプ類製造加工に係る原材料・燃料の製造加工並びに売買 他
資本金 427億円 (2018年9月30日現在)
売上高 【連結】5,313億円 (2018年3月期)
【単独】3,905億円 (2018年3月期)
従業員 【連結】10,765名
【単独】2,709名
(2018年9月30日現在)
拠点 【本社】東京本社(東京都)、四国本社(愛媛県)
【工場】三島工場(愛媛県)、可児工場(岐阜県)
【支店・営業所・出張所】全国主要都市
主要拠点一覧
グループ会社 国内外に製紙、加工、印刷、段ボール・紙器、H&PC生産会社、流通、エンジニアリング、運輸、植林など
連結子会社一覧
主要製品 主要製品
新聞用紙、印刷用紙、包装用紙、板紙、段ボール、パルプ、衛生用紙、紙おむつ、フェミニンケア用品、ウェットワイプ 他
製品情報
大王製紙へのお問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。
大王製紙への
お問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。 お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。