耐水性・耐油性を付与した「エリプラ+(プラス )」を開発

“紙”の新たな可能性!脱プラを目指し強度・耐性を追究した高密度厚紙

~水・油を含む食品の容器などにも使えます~

大王製紙株式会社(住所:東京都千代田区)は、プラスチック代替可能な高密度厚紙に耐水性・耐油性を付与した『エリプラ+(プラス)』(全6種)を開発し、2020年6月より原紙(巻取・平判)の販売を開始しました。

『エリプラ+(プラス)』は、近年の海洋プラスチックごみ問題が注目される中、昨年5月に販売を開始したプラスチック代替素材「エリプラペーパー」(全6種)の新ラインナップとして投入。新たに耐水性・耐油性を+(プラス)した製品で、食品容器をはじめとした幅広い用途への展開が期待できます。


詳細はこちらのPDFをご覧ください

大王製紙へのお問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。
大王製紙への
お問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。 お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。