セルロース濃度を高めたCNF複合樹脂開発に成功

~用途展開の加速につながる樹脂材料設計の自由度向上~

大王製紙株式会社(住所:東京都千代田区)は、セルロースナノファイバー(以下、CNF)の事業化に向けた取り組みとして、軽くて強い特性を活かした樹脂との複合化技術の開発に取り組んでいます。実用化に向けて最終製品の樹脂設計の自由度を高められるようセルロースを高濃度化して欲しいというニ ーズに応える技術として、セルロース濃度を55%にまで高めたCNF複合樹脂の開発に成功しましたのでお知らせします。


詳細はこちらのPDFをご覧ください

大王製紙へのお問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。
大王製紙への
お問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。 お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。