大王製紙の歩み
活躍のフィールドを世界へ

国内の洋紙需要の減少に伴い、成長戦略として、ホーム&パーソナルケア(H&PC)事業の海外展開を加速させています。中国・タイ・インドネシアでの現地生産販売会社を設立、さらには中東などの新規進出国の開拓等にも取り組んでいます。

2000〜2010

活躍のフィールドを世界へ

2001年 (平成13年)
三島工場、いわき大王製紙ISO9002(品質管理・保証システム)認証取得

三島工場、川之江工場ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得

いわき大王製紙 リサイクル推進功労者等表彰で通産大臣賞を受賞

2002年 (平成14年)
当社チリ植林地で育てたユーカリのチップが初めて三島工場に入荷される

三島工場に富郷ダムより工業用水取水開始

RORO船就航

「超々軽量」新聞用紙の開発で2000年日経優秀製品・サービス賞を受賞

ベビー用紙おむつのブランドを「GOO.N(グ〜ン)」に変更

2003年 (平成15年)
FSC®森林認証(CoC認証)取得(FSC-C015579)

フォレスタル・アンチレ社 FSC®認証(FM,CoC認証)取得

2004年 (平成16年)
民間企業への電力販売事業を開始

FSC®森林認証紙の販売を開始(FSC-C015579)

バイオマスボイラーが完成・稼動

2005年 (平成17年)
国内で初めて製紙スラッジ(脱インキ粕)を再利用した100%資源循環紙(完全再生紙)発売

2007年 (平成19年)
三島川之江港がリサイクルポートに認定

名古屋パルプ(株)と合併し、名古屋パルプ(株)は大王製紙(株)
可児工場となる

三島工場に塗工紙一貫生産設備(N10マシン)が完成・稼動開始

P&Gの大人用紙おむつブランド「アテント」を事業移管

2008年 (平成20年)
三島工場に再生填料(脱インキ粕)製造設備稼働

2009年 (平成21年)
古紙パルプと間伐材パルプを組み合わせたコピー用紙「木になる紙」
を発売

2010年 (平成22年)
新・潤いティシュー「エリエール+Water」を発売

2011年 (平成23年)
エリエールインターナショナルタイランドCO.,LTDを設立し、タイに当社初の海外自社工場となるベビー用紙おむつ工場を建設

2012年 (平成24年)
大王(南通)生活用品有限公司(エリエールインターナショナルチャイナ(ナントン))を設立

エリエールインターナショナルコリアCO.,LTDを設立

2013年 (平成25年)
PT.エリエールインターナショナルトレーディングインドネシアを設立

セルロースナノファイバー(CNF)のサンプル提供開始

キャッシュ・マネジメント・システム導入

2014年 (平成26年)
連結納税制度導入

PT.エリエールインターナショナルマニュファクチャリングインドネシアを設立

2015年 (平成27年)
JPX日経インデックス400の銘柄として選定

東京本社移転

2016年 (平成28年)
セルロースナノファイバー(CNF)のパイロットプラントを設置、稼働開始

大王製紙グループ「経営理念」「行動規範」を改定

株主優待制度を導入

2017年 (平成29年)
ダイオーペーパープロダクツ(株)<旧 日清紡ペーパープロダクツ(株)>
及び三浦印刷(株)を子会社化

2018年 (平成30年)
DAIO地球環境憲章を改定

大型物流センター「エリエールロジスティクスセンター」が稼働

「エリエールキレキラ!トイレクリーナー1枚で徹底おそうじシート」で2017年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経MJ賞を受賞

川之江工場で衛生用紙新マシンが稼働

2001年:ISO9001認証審査登録書

2001年:ISO9001認証審査登録証

2003年:FSC®森林認証取得

2001年:ISO14001認証審査登録証

2001年:FSC®森林認証取得

2003年:FSC®森林認証(CoC認証)取得

2007年:N10抄紙機

2007年:N10抄紙機

2011年:エリエールインターナショナルタイランドCO.,LTD

2011年:エリエールインターナショナルタイランドCO.,LTD

大王(南通)生活用品有限公司

2012年:大王(南通)生活用品有限公司

2014年:PT.エリエールインターナショナルマニュファクチャリングインドネシア

2014年:PT.エリエールインターナショナルマニュファクチャリングインドネシア

大王製紙へのお問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。
大王製紙への
お問い合わせ
当社ウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。 お問い合わせをいただきます場合には、下記のボタンをクリックして該当の項目へとお進みください 。