ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです




このページは、大王製紙トップページの中の製品情報の中の機能材のページです。

機能材

分野・用途にこだわらない機能提案!

9~800g/m2までの米坪に対応し、薄い紙から厚い紙まで幅広い製品を品揃えしています。

特殊な加工を施し、各製品に多様な機能を付与した「機能材」は、食品包材・工業用資材・電気・電子など幅広い分野に使われています。

9~800g/m2の幅広い紙製品

代表製品のご紹介

パッケージ原紙

中層にも色を付けており、意匠性や高級感を打ち出すアイテムに適している原紙です。

平成26年4月にパッケージ(紙器)やPOP・紙製品の原紙として高級黒板紙『PGカラーB』を販売致しました。本商品のコンセプトは「深い黒」です。特米坪・特色の生産も可能です。

用途 パッケージ(紙器)、POP、手提げ袋など
規格 310・350・400・450g/m2、 L判 横目(1,100×800mm)、古紙配合品
関連情報
大日製紙

ヤンキー紙(片艶紙)

「寸法安定性」や「印刷適性」など特殊な機能をもっています。

片艶紙の特徴である「寸法安定性」と「印刷適性」をベースに「耐油性」や「耐潤性」など特殊な機能を付与して提供しております。米坪20g/m2~160g/m2まで対応しており、食品包装用途から産業資材用途まで幅広いラインナップを取り揃えております。

用途 片面塗工紙、金属合紙、マスキングペーパー

紙の「寸法安定性」とは?

「紙は生きている」とよく言われますが、紙は空気中の水分を吸収・放出することで、常に伸縮しています。製造工程で特殊なドライヤーを使用する片艶紙は、一般的な紙と比較して伸縮率が低く、寸法が安定しています。このため、片艶紙は、施工の際に糊を使用する壁紙原紙や温度変化により水滴が発生しやすいビール瓶のラベル原紙などの用途に使用しても、一定の寸法を保つことができます。

化繊混抄紙

食品包材など身近なところで使用されています。

原料に化学繊維を用いており、耐水性、寸法安定性に優れています。
また和紙のような風合いを出すことで、意匠性を持たせることができます。

用途 食品包材(菓子の包み紙、麦茶パック用紙等)、テープの芯材

工場のご紹介

可児工場(N2マシン)

丸菱ペーパーテック(製品加工所)


ページ上部へ



ページの終わりですページの先頭へ戻る